untitled

2016.11.06 Sunday | by hashi-tomo

ホルベインの高品位油絵具「ヴェルネ」のビリジャン

 

すごーーく美しい色!

今までビリジャンはあまり好きな色ではなかったけど、

ビリジャンのイメージが一新しました。

完全な透明色(普通は半透明)で濃く深く美しい。

同じ顔料(PG18ギネー緑)なのに不思議だ。

濁りがないので、調色に使っても美しいです。

ヴェルネは高級版の油絵具だけど、ものすごく高いわけではないので、

その効果を思えば、納得できる。

全色試したわけではないけど、コバルトブルーも美しかった。濃度が高い!

企業努力すごいな〜。

 

 

 

 

 

 


tools

2011.12.26 Monday | by hashi-tomo
 水性木版のための水彩絵具作り、つづき。


2日後。
きれいな琥珀色になりました。水飴みたいな感じ。
溶け残った場合は、湯煎で。
ここにグリセリンを入れる処方が一般的ですが
(絵具の保水、保存のため)、入れなくても問題なし。
グリセリンの添加によって、水彩画は
飛躍的に発展したという、、。ターナーの頃だよ。



できたアラビアガム溶液と顔料を
1対1で乳鉢に入れて


滑らかになるまでよく練れば、できあがり。
普通のチューブ絵具と同じく水で希釈して使います。
残ったアラビアガム溶液は、いつまで使えるんだろう、
などと考えずに潔く捨てる。
ちょっとのケチが多大な損失を招く、のはなんでも一緒。
あとは、刷るだけだ!





tools

2011.12.23 Friday | by hashi-tomo
年賀状に水性木版をやろうと思って水彩絵具の仕込み。

 
アラビアガム(アカシアの樹脂)。
水彩絵具の展色材(ノリ成分)です。
学生時代に買ったもの。
私の字ではありません。こうやって売ってた。
こういうものはだいたい家に一生分ある。あーあ。


今日つかうのはこれだけ。30g。


ガーゼにくるんで(樹脂の中のゴミをとるため)
水70ccにうかべて終わり。
明日か明後日にはできているはず。
つづきはまた今度。






tools

2011.04.15 Friday | by hashi-tomo
 
追加で頼んだ筆がたくさんきた。
しばらく安心。






tools

2011.04.07 Thursday | by hashi-tomo
 
頼んでいた筆ができた。
完璧だ。すごい。
ありがとうございます。





tools

2011.01.10 Monday | by hashi-tomo

iPod nano

久しぶりにノーミュージック ノーライフが戻ってきた。たのしい。
とにかく軽い。小さい。クリップが便利。
開発した人に感謝しよう。


Theピーズ/電車でおでかけ
どこまでもいくってなどーだ このまま電車でよ
知らない遠くの方だ とりあえず電車でよ
いこー いこー ダーリン
今度また会えるのが わからない いつなのか
もう会えないかもしれない 他人になるかも
いそぐよ ダーリン

tools

2011.01.06 Thursday | by hashi-tomo



東美 フィルバート800F

描きやすくて値段も手頃。ここ10年くらい愛用中。
際がきれいに描けます。
お正月なので、新しく筆を下ろして↑
気持ちも新たに制作しようかなっと。

tools

2010.07.13 Tuesday | by hashi-tomo
筆をはさんで乾かす道具(として使っているもの)

 
真ん中の黒いやつ↑
筆を洗ったあと、ぱちんぱちんと挟んで置けばOKです。便利。
やっぱり筆は下向きに乾かしたい。
工具屋さんで買えるらしいです。(これは頂き物)


tools

2010.06.28 Monday | by hashi-tomo
 
針。描きながら画面についた筆毛をとる役目。
なんでもいいけど、ないと困る。
針山を買ったら俄然使いやすくなりました。


tools

2010.06.12 Saturday | by hashi-tomo
色えんぴつ

 
Berol EAGLECOLOR 96色

20年も使っています。
さるスカラシップの時に150色入りをもらって喜んでいましたが、
結局、こっちばっかり使っています。
たぶん立てて置けるからだと思う。省スペースで気軽。
もちろん色と柔らかさも良いです。


Sponsored links
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM