tracks

2018.01.12 Friday | by hashi-tomo

SPACE YUI/北見隆 谷口広樹 二人展 一陽来福

RAT HOLE GALLERY/RONI HORN The Selected Gifts, (1974-2015)

損保ジャパン日本興亜美術館/クインテット鶤 五つ星の作家たち

ギャラリーカメリア/和田みつひと 鏡:Eternal Existence

 

 

 

 


tracks

2017.12.23 Saturday | by hashi-tomo

日本外国特派員協会/videonews.com マル激ライブ2017

ギャラリーなつか/濱田富貴展

ギャラリーナユタ/工房集セレクション展

ギャラリーカメリア/山野ミナ展

 

 

 

 


tracks

2017.12.10 Sunday | by hashi-tomo

8/Tomio Koyama Gallery/ニシジマ・アツシ展「脱力と直観」

8/CUBE2/笠井爾示写真展「東京の恋人」

 

 

NHKホール/矢野顕子 さとがえる/ひきがたるツアー

 

 

相変わらずカッコいいアッコちゃん!

あんなふうに自由に描きたいものだ。

 

糸井重里作詞の曲が好きになれない。

 

矢野顕子が「レノン=マッカートニーのような糸井と矢野」って紹介したくらい

矢野顕子の曲の中に糸井重里作詞のものがたくさんある。

今回のさとがえるツアーが、珍しくゲストなしの一人弾き語りということもあって

糸井重里作詞の曲をたくさんやっていた。

高校生の頃からずっと好きで、さとがえるツアーも毎年10年以上行っているくらいの

矢野顕子ファンだけど、困ったことに、どうしても糸井作詞の曲が好きになれない。

アルバムは一曲目から最後の曲までを通しで聴く派だけど

糸井作詞の曲は飛ばす、、。もしくは、アルバム自体を聴かなくなっていく。

なんで糸井作詞の曲が好きになれないんだろう。

 

歌詞の世界観が好きじゃない、というと身も蓋もないけど、

全体的にわざとらしく、空々しい感じがしてしまう。

何か、うまいこと書こうとしてる、みたいな。実際うまいんだろうけど。

プロのうまい仕事は何にしても大好きなんだけど、

だから、谷川俊太郎作詞の矢野顕子の曲なんて、すごくいいと思うけど、

谷川俊太郎とは全然ちがう。

ぼくっておもしろいこと考えるでしょう?いいこと言うでしょう?

というような表面的な感じ。

 

 

湖面は穏やかに美しく存在していて、まばゆいばかりでも

その存在を描くためには、湖底にもぐりヘドロをすくって描く必要がある。

↑絵のはなし。

 

 

 

 

 


tracks

2017.11.20 Monday | by hashi-tomo

コバヤシ画廊/野沢二郎展 風をふくむ

 

 

 

 


tracks

2017.11.17 Friday | by hashi-tomo

Oギャラリー/佐藤陽香展 朝露を摘みにいく

MISA SHIN GALLERY/崔在銀 Paper Poem

東京都写真美術館/シンクロニシティ

東京都写真美術館/長島有里枝 そしてひとつまみの皮肉と、愛を少々。

東京都写真美術館/写真新世紀展2017

 

 

 

 


tracks

2017.11.10 Friday | by hashi-tomo

Kanzan Gallery/UnJapan/非日本 進藤詩子 田口和奈 森 弘治

gallery αM/鏡と穴− 彫刻と写真の界面 vol.5 石原友明

コバヤシ画廊/谷口広樹展

ギャラリーカメリア/キム・アヨン+ジョン・フュン・リー展

gallery DEN/織間菜々子 light voices

 

 

 

 


tracks

2017.10.22 Sunday | by hashi-tomo

もりおか啄木・賢治青春館/小田中耕一展

岩手県立美術館/常設展

 

 

 

 


tracks

2017.10.21 Saturday | by hashi-tomo

盛岡・旧石井県令邸/子午環 ヒカリアレト展 Vol.1

 

 

 

 


tracks

2017.10.13 Friday | by hashi-tomo

サントリー美術館/天下を治めた絵師 狩野元信

PERROTIN/パオラ・ピヴィ 全部みんな同じに見える

WAKO WORKS OF ART/James Welling New work
OTA FINE ARTS/チェン・ウェイ Fresh Dewdrop
Yutaka Kikutake Gallery/Nerhol Strange Attractor

小山登美夫ギャラリー/サイトウマコト 2100

 

 

日本武道館/銀杏BOYZ

よかった!!

 

 

 

 


tracks

2017.10.03 Tuesday | by hashi-tomo

ギャルリー志門/田鶴浜洋一郎展

 

油煙墨の黒が深くて美しい。

幾何形体なのに地平線を感じる構図と組み合わせがカッコよかった。

2001年宇宙の旅を思い出しました。

 

 

 

 


Sponsored links
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM